• Audit Management

監査時間および経費レポーティング

  • 時間および経費の記録

    TeamTEC は、統合された TeamMate スイートの一部として含まれ、プロジェクトや、休暇などの非稼働のイベント、および管理タスクの時間と経費を入力する機能を提供します。 TeamTEC によって、プロジェクトの進行状況と関連する経費を視覚的に追跡し、プロジェクト、リソース利用率、部門の予算全体との比較を要約したレポートを生成できます。

    TeamTEC は、Web ベースのアプリケーションで、データ入力プロセスが合理化され、タイムシートをどこからでも使用できます。

    また、経費も、すべての時間カテゴリーについて追跡できます。 TeamTEC は経費償還システムではなく、プロジェクトの現金支払経費をすばやく追跡する方法であるため、経費の入力には詳細な情報を入力する必要はありません。

    共同ソーシングと契約作業の経費も、経費の記録中にプロジェクトに割り当てられます。

    時間追跡

    • タイムシートの選択は、TeamSchedule の割り当てによって自動的に指定され、タイムシートを完成させるのに必要な労力が減少します。
    • 管理者は、時間を変更できる日数とタイムシートの合計時間を制限するためのポリシーを設定できます。
    • リソース時間は、管理アシスタントなどの代理人も入力できます。
    • 誤りは、タイムシートを取り消すか、後続のタイムシートで負の時間入力を作成することで修正できます。これは、ユーザーが選択できます。
    • 使用可能な承認オプションによって、提出されたタイムシートを承認する監督者を割り当てることができます。

    経費の記録

    • 追跡する経費のカテゴリーを決定します。
    • ハンディ計算機を使用して、単一の入力に関連するすべての輸送費など、金額を合計できます。
    • 詳細な情報として、予想外の経費や移動の延長などの追加情報を必要に応じて入力できます。

    表示およびレポート

    年間計画やプロジェクトのステータスを素早く記録する複数のビューがあります。

    • プロジェクトの追跡 – プロジェクトの種類ごとにプロジェクトをグループ化して分析し、経過した時間の詳細までドリルダウンし、予定どおりに終了するかどうかを判断します。 このビューは、管理、またはプロジェクトの経費のタイムラインの管理を担当する監査者に役に立ちます。
    • 追跡 GANTT – 計画作成、実地監査、レポート作成、およびまとめに費やされた時間について、重要業務指標 (KPI) が適合しているかどうかを一目で判断できます。
    • 時間ダッシュボード – 管理は、年間計画の全体的な進行状況を確認できます。 プロジェクトのリストをスクロールダウンすると、各プロジェクトの詳細情報が画面の下部にある情報ビューに表示され、そのプロジェクトの開始日および終了日と時間を確認できます。
    • タイムシートステータス – 管理は、タイムシートの未処理ステータスをチェックして、レポートの期間についてデータの完了状況と精度を確認できます。

    レポート作成は簡単です。 リソースの利用率など、レポートの種類を選択して、自分の基準についてデータセットをフィルタリングします。 フィルターは、15 の標準レポートの TeamTEC のリストでも使用でき、ほとんどのレポート作成の要求に対応します。